机に活用できる風水

あなたは風水を普段から活用しているでしょうか。そうしたものに興味がない方や活用しまくっている方たちなどいろいろあるでしょうが、テレビなどではよく特集などを見かけますから、風水はだれでも一度は聞いたことがあるでしょう。そして、お仕事をする空間について考えてみると、もしもデスクワークなら、玄関から一番遠いところで、対角線上に位置していれば一番ですが、奥まった場所がよいとされています。そして、ドアに背を向け座るような配置にならないよう注意しましょう。そしてドアに背を向けると、悪いことを招いてしまうといわれていまから、なるべく背中が壁の状態にしてください。そして柱のとがった角など、デスクに向いてないようにしましょう。そして、ドアに背を向ければ悪いことを招くと言われており、なるべく背中が壁の状態にしましょう。そして柱のとがった角が、自分の机に向いてないようにしておくことが大事で、殺気を受けてしまいます。どうしても無理であれば柱の前に何かおいてみることもいいアイディアです。そして、これは風水の一部ですが、営業に活用していくことができるノウハウもたくさんあります。そして自分のデスクに活用してみること以外にも、営業に向かった相手先にアドバイスできますが、ただの素人が言っていることであれば、信用できませんが、風水の資格を持っている方ならば相手先は身を乗り出して聞いてきます。そうした資格として風水セラピストがあり、これは日本アロマメディカル心理セラピー協会の認定資格で、風水に対して知識が要求され空間の気の流れを読んで、いい影響を与えられるようなことができる人を認定しています。そして、2か月に1回認定試験がされて、受験資格はいりません。